MENU

News

緊急重要国・行政静ト協

(非会員向け)静岡県貨物自動車運送事業物価高騰緊急対策事業費(車両維持支援事業費)助成金

静岡県トラック協会非会員向けご案内

静岡県トラック協会の会員
こちらのページ(クリックしてリンクを開く)をご確認ください。

静岡県貨物自動車運送事業物価高騰緊急対策事業費(車両維持支援事業費)助成金(以下助成金)は燃油価格の高騰を鑑み、県内の貨物自動車運送事業者に対して助成を行うものです。

    

<注 意 事 項>

申請は一事業者当たり1回限りとなります。
 県内に営業所が複数ある場合などは一度にご提出いただきますようご注意ください。
②審査に1か月程度要する場合があります。
③申請内容に虚偽や誤りがある場合は、確認作業に時間を要し、交付決定の遅れや
 交付ができない場合がありますので、提出書類は下記の要領や記載例を参考に準備してください。
④交付決定は入金を以て通知となります。


1.申請期間

 令和4年11月1日(火)から12月23日(金) ※消印有効

2.申請書類郵送先

郵送でのみ受け付けます。窓口では対応できませんのでご承知ください。

【注意】郵送の場合は、未達等の郵送事故を防ぐため、簡易書留やレターパックプラス(ライト不可)など郵送物の追跡と受領したことが確認できる方法で郵送願います。

 送付先:静岡県トラック協会 (〒422-8510 静岡市駿河区池田126-4)

3.助成の内容

区分補助の対象となる自動車補助額
一般貨物自動車 運送事業者

特定貨物自動車 運送事業者
令和4年11月1日時点で補助対象者が使用し、静岡県内に使用の本拠の位置があり、有効な車検証の交付を受け、一般貨物自動車運送事業又は特定貨物自動車運送事業の用に供する車両車両台数×3万円
貨物軽自動車 運送事業者令和4年11月1日時点で補助対象者が使用し、静岡県内に使用の本拠の位置があり、有効な車検証の交付を受け、貨物軽自動車運送事業の用に供する車両車両台数×5千円

※いずれも二輪車及び被けん引車を除く。
※令和4年10月27日から11月1日までに登録された「軽自動車」については、車検証に記載の自動車の用途が
 「乗用」であっても、備考欄に「貨物軽自動車運送事業の用に供する自動車」と記載されている車両は
 助成対象となります。

4.提出書類

  ① 提出書類 ※書類は1~5の順に並べて提出してください。

  提出部数は1部とします。提出控え(副)はお手元に置くようにお願いします。

 必要書類(ダウンロード)備考
交付申請書兼請求書
①書式(Excel)
②書式(PDF)
③記載例
様式あり(押印不要)
申請車両一覧
①書式(Excel)
(普通・小型)(軽自動車)
②書式(PDF)
(普通・小型)(軽自動車)
③記載例
(普通・小型)(軽自動車)
様式あり(押印不要)
申請車両の車検証の写し
※1(11月1日時点で有効なもの)
申請車両全てのもの
振込を希望する口座の通帳の写し
(インターネットバンキングの 写しでも可)
①委任状書式(Word)
②委任状書式(PDF)
③委任状記載例
・金融機関名、支店名、口座種別、口座番号がわかるもの
・申請者と振込先口座名義人が異なる場合は委任状を提出
交付申請チェックリスト
①書式(Excel)
②書式(PDF)
③記載例
様式あり(押印不要)

(※1)令和4年11月2日以降、申請日までに車検を更新した場合は、最新の車検証を提出してください。

お問い合わせ先:静岡県トラック協会事務局 054-283-1910(受付時間:平日10時~16時)

  • トップページ
  • トピックス
  • (非会員向け)静岡県貨物自動車運送事業物価高騰緊急対策事業費(車両維持支援事業費)助成金