MENU

News

国・行政

令和4年度「トラック輸送の省エネ化推進事業」公募開始のお知らせ

国土交通省と経済産業省資源エネルギー庁との連携事業、令和4年度「トラック輸送における省エネ化推進事業」について、事業概要が公表されました。

これは、トラック事業者が単独で省エネの取組を行うには限界があるため、「車両動態管理システム」「予約受付システム等」「配車計画システム」及び「AI・IoTによるシステム連携ツール」を対象としてこれらの導入に要する経費の一部を支援し、当該システムを活用したトラック事業者と荷主等との連携による輸送の効率化の実証を行う事業です。

詳細については、下記のURLをご確認下さい。

https://www.pacific-hojo.jp/2022r04/dotai/index.html


●補助事業の概要

≪補助対象≫
① トラック事業者への車両動態管理システムの導入・活用
② 荷主等への予約受付システム等の導入・活用
③ トラック事業者、荷主等への配車計画システムの導入・活用
④ AI・IoTによるシステム連携ツール(今年度より上限額を廃止)
 ・①~③のシステムと同時導入・連係するツールのみ補助対象(ツールの単独導入は不可)
 ・AIツールの例:自動積付計画システム、需要予測システム 等
  IoT ツールの例:荷量情報管理機能システム 等

≪実施成果≫
省エネルギー効果1%以上の達成が必要

≪受付期間≫
1次公募:令和4年8月17日(水)10:00~ 8月24日(水)16:00
2次公募:令和4年9月16日(金)10:00~ 9月26日(月)16:00

≪実績完了期限≫
令和5年1月20日(金) ※提出期限も同日

≪予算額≫
約35.5億円(1次公募約30.0億円、2次公募約5.5億円)


●問い合わせ先(補助事業執行団体)
パシフィック コンサルタンツ 株式会社/パシフィック リプロ サービス 株式会社『 陸上輸送省エネ推進事業事務局 』

電話番号:050-3154-0507

受付時間:平日10時~16時(12時~13時は除く)
休業日/土曜・日曜・祝日・年末年始