MENU

News

「2020TDM推進プロジェクト」への参加登録及び「大会時の遅延等を想定した所要時間・経路検索システム」の活用等について(協力依頼)

 東京オリンピック・パラリンピック競技大会期間中は、選手・観客などの移動に伴い、何も交通対策を行わないと、道路や公共交通機関の深刻な混雑が発生する恐れがあります。

今般、関係省庁、東京都及び東京2020組織委員会名より、大会時の遅延等を想定した所要時間・経路検索システムの活用等について協力依頼がありました。

つきましては、本趣旨をご理解のうえ、「2020TDM推進プロジェクト」への参加登録及び「大会時の遅延等を想定した所要時間・経路検索システム」を活用いただきますよう、ご協力お願いいたします。

【2020TDM推進プロジェクトHP】

https://2020tdm.tokyo/

  • トップページ
  • トピックス
  • 「2020TDM推進プロジェクト」への参加登録及び「大会時の遅延等を想定した所要時間・経路検索システム」の活用等について(協力依頼)