皆さまのココロをはこぶトラック輸送。静岡県トラック協会です。

  • 静岡県トラック協会とは
  • 一般の皆様へ
  • 社会的取り組み
  • フォークリフト講習等のお知らせ
  • 会員の皆様へ
  • 青年部会
一般の皆様へ
トップページ > 一般の皆様へ > 台風12号の今後の見通しについて

トピックス・ニュース


台風12号の今後の見通しについて

  2018年07月27日

 台風12号の今後の見通しにつきまして、名古屋地方気象台が概要を発表いたしましたので、お知らせします。
 会員各社におかれましては、安全運行に万全を期されるよう、お願いいたします。

【 台風12号の概要 】(名古屋地方気象台発表)
・台風12号は29日にかけて本州に接近。東海地方には暴風域を伴い、28日夜から29日にかけて接近・上陸
 する見込み。
・日本沿岸の海水温が高いため、台風の勢力が衰えないまま本州へ接近するおそれ。
・台風をとりまく雨雲により、猛烈な雨が降り、総雨量がかなり多くなる所がある見込み。
・海上では猛烈にしけるため、高波に厳重に警戒が必要。また、海上では猛烈な風、陸上では非常に強い風となる
 ため、暴風に厳重に警戒が必要。
・潮位が高い時期であり、大潮期間と重なるため、高潮に警戒が必要。
・28日12時までの24時間雨量は多いところで150ミリ、29日12時までの24時間雨量は多いところで
 300~400ミリの見込み。




icn_ya 名古屋地方気象台


- \1