皆さまのココロをはこぶトラック輸送。静岡県トラック協会です。

  • 静岡県トラック協会とは
  • 一般の皆様へ
  • 社会的取り組み
  • フォークリフト講習等のお知らせ
  • 会員の皆様へ
  • 青年部会
一般の皆様へ
トップページ > 一般の皆様へ > 平成29年度第2四半期におけるセーフティネット保障5号の業種指定について

トピックス・ニュース


平成29年度第2四半期におけるセーフティネット保障5号の業種指定について

  2017年06月27日

経済産業省および中小企業庁より、中小企業および小規模事業者の資金繰り支援対策であるセーフティネット保証5号の対象業種について、トラック運送業(一般、特積、特定)は引続き、平成29年度第2四半期(H29.7.1~H29.9.30)についても「業況が悪化している業種」として指定されましたのでお知らせいたします。
 
 保証制度の概要は下記のとおりです。

1.セーフティネット.保証制度概要
 セーフティネット保証制度は、中小企業信用保険法第2条第5項第5号(全国的に業況の悪化している業種に属する中小事業者)にもとづき業種指定を行い、指定業種に属する中小企業者が金融機関から事業資金を借り入れる際、信用保証協会がその債務を保証する制度。
 これにより、金融機関の貸出しリスクが信用保証協会によってカバーされるため、中小企業者は融資を受けやすくなる。


2.対象者
 トラック運送事業者であって、経営の安定に支障を生じていることについて、市区町村長の認定※を受けた中小企業者。
※企業認定基準
 以下のいずれかの基準を満たすことについて、市区町村長の認定を受けた中小企業者が対象。
イ)指定業種に属する事業を行っており、最近3か月間の売上高等が前年同期比で5%以上減少の中小企業者。
ロ)指定業種に属する事業を行っており、製品等原価のうち20%を占める原油等の仕入価格が20%以上上昇しているのにもかかわらず製品等価格に転嫁できていない中小企業者。

3.保証限度額、保証割合、保証料率
保証限度額:⼀般保証とは別枠で、無担保保証8千万円、最⼤で2億8千万円
保証割合:借⼊額の100%
保証料率:保証協会所定の料率( 0.7〜1.0% )
 
 ◇ご不明な点等ございましたらへ中小企業庁あてお問合せ下さい。
中小企業庁 事業環境部 金融課長 小林
担当者:松原、大澤
電話:03-3501-1511(内線 5271~5)
   03-3501-2876(直通)
   03-3501-6861(FAX)



- \1